愛媛県 撮影日記

【愛媛の桜写真撮影スポットシリーズ】越智郡上島町岩城島の積善山

投稿日:

お花見の季節は終わってしまいましたが、来年・再来年に備えて2019年4月に実際に訪れた愛媛県上島町の岩城島の積善山についてのレビュー記事を書きたいと思います。

岩城島とは?積善山とは?

岩城島(いわぎじま)は、愛媛県北東部に位置する離島である。
広くは芸予諸島に、小さくは上島諸島に含まれる。
行政区画は愛媛県越智郡上島町。

島の中央にそびえる積善山は、三千本に及ぶ桜の名所としても知られている。
これらの観光資源を活用した観光客誘致や、1985年からは「青いレモンの島」のキャッチフレーズで、島特産のレモンを利用した産業振興策に取り組み始め、今日では一定の評価を得ている。
さらに、1990年代からはグリーンツーリズムなどにも取り組んでいる。

Wikipediaより

愛媛県越智郡上島町の岩城島は広島県尾道市の生口島の右側にある諸島の中では大きな島です。

NHKの瀬戸内海の絶景特集で紹介されていましたが、毎年島を出て行く人たちや結婚などの記念に毎年桜の植樹が行われました。
今では3,000本もの桜の木が大きくなり、花を咲かせています。

桜の季節には山一面が桜の花というわけではありませんが、花の道ができているんです。

積善山 三千本桜

写真についてはあとで紹介します。

岩城島積善山の場所・アクセス・交通手段について

積善山三千本桜

 

岩城島へのアクセスは今治市から高速艇が出ています。
しかし車や軽車両を積載することができません。

生口島の洲江港から岩城島小漕港経由で行けば自動車やバイクを載せることができるのでとても便利です。

 

詳しいアクセスについては、別記事にて紹介したいと思います。

撮影した機材と機材について

今回撮影に使用した機材はAPS-C機のCanon EOS Mと18-55mmの広角・標準レンズです。

メインで使用しているNikon D610は、メンテナンス(イメージセンサー限定清掃)に出していて戻ってきませんでした。

焦点距離 22.0mm 絞り値f/4.0 シャッタースピード1/1600 ISO100 明るさ+0.33

積善山三千本桜

積善山展望台に行くまで何枚か写真撮影を行いましたが、陽の当たり具合が良くありませんでした。

何よりいつもと違うカメラなので勝手も違いました。

焦点距離 18.0mm 絞り値f/3.5 シャッタースピード1/800 ISO100 明るさ±0

積善山三千本桜

桜が山にキレイな『道』をつくっています。

瀬戸内海の海とぴったり!

まさに絶景です。

焦点距離 20.0mm 絞り値f/3.5 シャッタースピード1/2000 ISO100 明るさ±0

積善山三千本桜

焦点距離 20.0mm 絞り値f/3.5 シャッタースピード1/1000 ISO100 明るさ±0

桜と瀬戸内海としまなみ海道『多々羅大橋』も向こうに見えます

積善山三千本桜

生口島と因島を結ぶ「生口橋」。

焦点距離 55.0mm 絞り値f/5.6 シャッタースピード1/500 ISO200 明るさ±0

焦点距離 18.0mm 絞り値f/3.5 シャッタースピード1/4000 ISO100 明るさ±0

積善山三千本桜

焦点距離 18.0mm 絞り値f/3.5 シャッタースピード1/1250 ISO100 明るさ+0.33

積善山 ツツジ

積善山の中腹にはツツジの花が咲き始めていました。

しまなみ海道のツツジが見える風景写真を撮影することのできるスポットでもあるんです。

まとめ

積善山

桜が満開の時期(2019年は4月6日(土)7日(日))には大勢の花見観光客のため自家用車で積善山の山頂まで行くことができません。

小漕港から積善山の山頂までシャトルバスが発着しています。

訪問した時間帯は平日の午前8時過ぎ。

誰もいない貸切の状態でカメラ撮影ができました。

積善山を降りる頃になると、自家用車やサイクリングの観光客とすれ違いました。

昼間は大勢の人で賑わうんでしょうね。

休日に積善山を訪れる際には上島町役場の公式ホームページを参照にしてください。

参考
上島町公式ホームページ

岩城島の民宿

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク




-愛媛県, 撮影日記
-, , , ,

Copyright© 四国カメラ係 , 2019 All Rights Reserved.