愛媛県 撮影日記

市道を走る渡し船「三津の渡し」愛媛県松山市の写真撮影スポット・インスタ映えスポット【四国八十八景】

更新日:

愛媛県松山市には「三津の渡し」と言われる市営渡船が運行する渡し船があります。
松山港内港地区の三津と港山の間約80mを結ぶこの区間は実は市道高浜2号線の一部なんです。

地元の人や松山市民の方にとっては当たり前の風景に見える渡し船が四国八十八景に選定されています。

「三津の渡し」を実際に撮影してきたので記事にしたいと思います。

三津の渡しでは何が見れるのか?どんな魅力があるか?

三津の渡し

地元の人にとってはいつもと変わらない、のんびりとした港町を360度船から見渡せるんです。

生活の足として地域住民に利用されていますが、最近では私のように渡し船からの趣のある風景を見にくる観光客もいて、観光スポットとしても注目されています。

三津の渡しの場所とアクセス・所要時間

三津の渡し(市道高浜2号線)がある場所は、松山市街から西部にあります。

伊予鉄松山市駅から車で20分ほど。

伊予鉄高浜線を利用すれば松山市駅から25分程度で行けるんです。

撮影した写真

三津の渡し

それでは実際に撮影した写真を掲載していきたいと思います。

地域の生活道路になっている愛媛県松山市の市道高浜2号線の一部が渡し船で渡る区間になっています。
これが『三津の渡し』と呼ばれ、2018年に国土交通省四国運輸整備局の選定した『四国八十八景』の一つに選ばれました。

三津の渡し

渡し船の上から撮影した三津の港と向こうには同じ四国八十八景に選ばれた松山城が見えます。

三津の渡し

三津の渡しは年中無休ですが、午前7時から午後7時までの運行となっています。
船が反対側にいるときは乗船場所に設置されているボタンを押すと、待っている場所に来てくれます。

三津の渡し 湊三嶋大名神社

「湊三嶋大明神社」はこの航路を守る神社で、神社からは船を眺めることができます。

三津の渡し 湊三嶋大名神社

三津の渡しには港山城跡という名所があります。
約5分で登ることのできる場所ということで登ってみました。

三津の渡し 港山城跡

登り口がこちら。
港駅の方まで間違えて行ってしまいました。

三津の渡し 港山城跡

三津の渡し 港山城跡

小高い場所からの町並み。
そこからは竹林が続き景色を見ることができません。

三津の渡し 港山城跡

簡単に登ることのできる港山城跡。
頂上からは伊予鉄梅津寺駅や愛媛FCの練習グラウンドを眺めることができます。

三津の渡し 港山城跡

瀬戸内海も望めるこの場所からはジャニーズの人気アイドルグループ『TOKIO』が出演する人気番組『鉄腕ダッシュ』のDASH島として有名な由里島も灯台の左上に見えていますね。

映える撮影ポイント・スポット

三津の渡し

当ブログ運営者が勝手に考察した1番のスポットはこちら↑
湊三嶋大名神社方面から三津の渡しを見ると松山市内の小高い場所に見える松山城と渡船のコラボ。

これが市道なんですよね。
おもしろいです!

そして実際に渡し船に乗った様子がこちらです。

使用した機材

使用したレンズは24-120mmの標準レンズ。
三脚やNDフィルターは使用していません。

まとめ

三津の渡し

今回訪問したのは1月でしたが、夏の暑い季節の方が『港』『海』というのを感じられたかもしれません。

また夕暮れの海に沈む風景がとくにキレイだと船の補助員の方に教えていただきました。

次回は夏の暑い時期に行ってみたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク




-愛媛県, 撮影日記
-, , ,

Copyright© 四国カメラ係 , 2020 All Rights Reserved.