雑記・考察

一眼レフカメラ キャノンとニコンの違い 写真を実際表記してみた

更新日:

色合いの違い

朝焼けの石鎚山系Canon 50Dで撮影

河原津海岸からの朝焼けNikon D600で撮影

さまざまなサイトを拝見しました。
その中で多くあったのが色合いの違い。

Canonは鮮やかで人物画像向け、ニコンは暗めの画質で風景画向け。

??

鮮やかさや明暗は撮影した後フォトショップでいくらでも加工が可能です。

ログカメラ

それに上記のサイトを参考にさせてもらいました。
たしかにキャノンとニコンの画像を実際に撮り比べたサイトを見かけた事がありません。

Canon 50Dで撮影Canon 50Dで撮影

Nikon D600で撮影Nikon D600で撮影

Canon50DとNikonD600の画像を実際に載せてみましたがAPS-Cとフルサイズ、発売時期の違いもあり撮り比べても参考になりません。

撮り方や補正で違うんですよね。(Canonの方がいい感じで撮影できている??)

ログカメラのいうようにRAW画像の質の差というのが実際の結論かなと思います。

こんな結論で参考にならずにすみません。
Canonにしよう?かNikonにしようか?そう悩んでいる人はフォトヨドバシのサイトを見ると非常に参考になります。
購入検討している機種の写真をよく見比べて決めればよいです。

参考
フォトヨドバシ

操作方法の違い

丹原町田滝地区から撮影Canon 50Dで撮影

今治市仙遊寺から見た今治市内Nikon D600で撮影

同じカメラなんですが操作方法の違いについては大きく違います。
ISO感度のボタンについてCanonは右手人差し指でボタンを押すのに対して、Nikonは左手の下側にボタンがあります。
明るさボタンも違うんです。

一眼レフの操作に慣れてくれば無意識で直感的に操作するようになってきます。

CanonとNikonの二刀流だとボタンの位置が違うので「あれっ!??」という感じになり結構不便します。
この感覚はCanonとNikonの両方を操作した事のある人だけにわかる事だと思います。

一度決めると後戻りができない

菜の花Canon 50Dで撮影

西条市石田のひょうたん池Nikon D600で撮影

メーカーを決めると専用のレンズを購入しなければなりません。
Canon専用レンズ、Nikon専用レンズで併用はできません。
よく言われる事です。

一度カメラを決めるとレンズも専用になるということです。
レンズはさまざまなもの、大変高額なレンズもあります。

Nikon、Canonなどメーカーを決めるというとはレンズを決めるということ。

カメラと結婚するいう表現を使っているブログサイトもありますが、その通りだと思います。

結局は同じカメラ

雨の日の桜Canon 50Dで撮影

道前温泉Nikon D600で撮影

とは言っても結局カメラ。
どのメーカーにするかというのはメーカーに対する想い、想いがなければなんとなくでもいいかもしれません。

さまざまなサイトを見て決めてもいいし、先ほど紹介したフォトヨドバシのサイトで自分の気に入った写真のメーカーにしてもよいかもです。

どのメーカーを選んでも結局は一瞬の瞬間を切り取るカメラなんですから。

まとめ

桜Canon 50Dで撮影

桜Nikon D600で撮影

と、つらつら書いてきました。
画像も場所が違うので参考になりにくかったかもしれません。
最後の桜は撮影した年は違いますが同じ場所で撮影したと記憶しています。
参考になった方も参考にならなかった方もいるかと思います。
(もっと参考になるような記事を書くために日々精進しています!!もっとお役に立てる記事を配信していきますので宜しくお願いします!!)

操作方法やシャッター音の違い、雰囲気など家電量販店で実際に実機に触れてみれば違いがわかると思います。

一度決めたら後戻りできないと書きました。
しかしNikonを選んで見て、やっぱりCanonの方が良かったという人はヤフオクで売り払ってCanonに転向する事だってありなんですよ!

カメラメーカー選びは結婚と書きました。
しかし持っているものをすべて中古品で売る事だってできるんです!
カメラがムダになるわけではなく再婚可能な世の中になりました。

カメラのシャッターチャンスの瞬間を構図ばかり気にするのではなく直感で撮影して見る、そんな感じでカメラ選びでも触った直感で選ぶとよいです。

それが自分の出した結論です。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク




-雑記・考察
-, ,

Copyright© 四国カメラ係 , 2019 All Rights Reserved.