愛媛県 撮影日記

しまなみ海道 来島海峡大橋を眺めるサンライズ糸山の河津桜 愛媛の撮影スポット

投稿日:

しまなみ海道の愛媛県の出発地点今治市の「サンライズ糸山」に桜があれば、間違いなく愛媛の桜スポット・花見スポットとなるはず。

現在のサンライズ糸山にこんな立て看板があります。

来島海峡大橋の河津桜

来島海峡大橋

河津桜はサンライズ糸山拡張工事のため大谷墓園に仮移植中とのこと。

早く工事か終わり、綺麗な桜が見れるのを心待ちにしています。

場所・アクセス

所在地: 〒794-0001 愛媛県今治市砂場町2丁目8−1

サンライズ糸山はJR今治駅から車で約20分。

レンタルサイクルの貸し出しやレストラン、宿泊もできる施設なんです。

この周辺から見る来島海峡大橋は圧巻!

霧の来島海峡大橋

感動間違いなしの絶景。
そして愛媛が誇るおすすめカメラ写真撮影スポットなんですよね。

しぶんぎ座流星群
来島海峡大橋をバックにしぶんぎ座流星群を撮影してみた結果・・・

当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。 当ブログを運営している@ehimecameraclubです。 2019年1月3日の夜から1月4日の夜明けまでしぶんぎ座流星群が活発になりました。 空を ...

続きを見る

ここに春の代表的は樹木「桜」があれば、3月〜4月にはおすすめ写真スポットになってもおかしくない場所。

しかし最初の説明の通り、現在桜は施設工事のため別の場所に移動しています。

看板には「大谷墓園」と書いてあります。

どのくらいの大きさの桜なのか?

気になったので同じ今治市内にある大谷墓園に行ってきました。

大谷墓園に仮移植されている河津桜

サンライズ糸山から車で約15分。

とても大きな霊園の入口の手前(高速道路側)に仮移植されていました。

河津桜

多分この桜が仮移植中の河津桜ですよね。

河津桜

河津桜

訪れたのは3月上旬。
雨のせいか暖冬のせいかわかりませんが、もうすでに花びらが落ちて、新芽が出始めています。

河津桜

河津桜

雑草が生い茂っていますね。
除草剤で枯らしているようですね。

河津桜 花びら

早くサンライズ糸山で見れるようになればいいですね。

サンライズ糸山臨時駐車場の河津桜

来島海峡大橋 河津桜

 

ゴールデンウィークやお盆、夏休みなど多くの観光客が来る時期に使用されるサンライズ糸山下の臨時駐車場に、2月下旬から3月上旬にかけてまだ小さな河津桜が花を咲かせます。

地元では有名な撮影スポットですね。

十分キレイなんですけど、まだ器が小さいんですよね。

なので満開になっても少し物足りなさを感じます。

河津桜

撮影ポイントの一つは桜と来島海峡大橋と海峡を行き交う船。

タイミングが合えばいい写真が撮れます。

まとめ

しょぼい写真しかないので申し訳ないです。

桜の木がもっと大きくなって幹が太れば、もっと素晴らしい満開の河津桜を見ることができるはず。

とても待ち遠しいです。

サンライズ糸山下の桜もいずれはおすすめ撮影スポットになりますね。

今回最初に紹介したサンライズ糸山の拡張工事はいつになれば終了するのでしょうか?

早く大谷墓園に仮移植されている河津桜が戻ってきてほしいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク




-愛媛県, 撮影日記
-, , ,

Copyright© カメラ係 , 2019 All Rights Reserved.