愛媛県 撮影日記

【愛媛のカメラ写真撮影おすすめスポット】愛媛県ホタルの名所「砥部町外山」

投稿日:

愛媛県では以下のような蛍の名所があります。

  • 伊予中山ホタルまつり
  • 砥部町外山ほたる
  • 伊予市双海町翠小学校周辺
  • 砥部町玉谷川周辺
  • 広田村ほたるまつり

その中でも今回、砥部町外山ほたるをみに行ってきました。

砥部町戸山のホタル

外山ホタル

先日愛媛県伊予郡砥部町戸山の「ほたるまつり」に出かけてきました。

お祭りは大変な賑わいで、大盛況。

そしてメインのホタル撮影を行ってきました。

「ホタル撮影日記」として記事を書いていきたいと思います。

砥部町外山で行われた『ホタルまつり』については以下の記事をご覧ください。

砥部町外山ホタル祭り2019

砥部町外山の場所・アクセス

砥部町外山の場所は上記の地図の通りです。

アクセスや駐車場、周りの雰囲気、お祭りの様子は以下のブログ記事が参考になります。

https://suketaroh.com/hotaru-tobe-toyama-2019/

また、YouTube動画もありましたので、貼り付けておきます。

撮影した写真

ホタル撮影

砥部町外山で撮影したホタルの写真を貼り付けていきます。

ホタル撮影

上記の感じでホタルの動きがわかりような写真をもっと撮影していきたい!!

ホタル撮影

背景も気にしながら撮影できたら中級者になれると信じています。

ホタル撮影

ホタルの数が少ないとどうしても迫力に欠けてしまいます。

ホタル撮影

車の光が入ってしまいました。
いい感じで撮れたと思ったら、ホタルの光の跡が「ミミズ腫れ」のようになってしまいました。

撮影したホタルの画像のレタッチとホタル撮影の設定

写真はすべて複数枚撮影し、多重露光かPhotoshopの比較明合成機能で重ね合わせた画像です。

名合成
Photoshopで合成写真の作り方 比較明合成 ホタル以外にも利用できる画像加工レタッチ

当ブログにお越しいただき、誠にありがとうございます。 今回はホタル撮影時に同じ場所から何度も撮影した画像を利用した合成写真の作り方について説明します。 ホタル撮影時に背景用画像とホタルの光跡画像を何枚 ...

続きを見る

 

多重露光
ニコン 一眼レフカメラの機能 多重露出(多重露光)の使い方

当ブログにお越しいただき、誠にありがとうございます。 今回はニコン一眼レフカメラ(D600)を使用した多重露光と使い方について紹介したいと思います。 多分ニコンの一眼レフカメラでは使い方がほぼ同じにな ...

続きを見る

マニュアル設定でシャッタースピードを遅くし、F値も小さく設定、ISOを400〜800に抑えて撮影しました。

ホタル撮影の詳しい内容はこちらの記事をご覧ください。

名合成
ホタルの撮影方法(撮り方) 一眼レフカメラ初心者が撮影したホタル光跡写真を紹介

当ブログにお越しお越しいただき誠にありがとうございます。 愛媛四国で6月〜7月に見ることのできるホタルの撮影方法について紹介したいと思います。 ホタル撮影に必要な機材 ホタルを撮影するためにはやはり機 ...

続きを見る

まとめ

ホタル撮影

 

愛媛県のホタルの名所は南予地域が多いですね。

知られていないだけで、人が出入りしない場所に多くのホタルのスポットがあると聞いています。

地元の人しか知らないスポットですね。

そういう場所をメインに6月中旬までの間、ホタル撮影に挑みたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク




-愛媛県, 撮影日記
-, , ,

Copyright© カメラ係 , 2019 All Rights Reserved.