愛媛県 撮影日記

タオル美術館 冬季夜間のヨーロピアンガーデンのイルミネーション 愛媛のおすすめ写真撮影スポット

更新日:

どうも、@ehimecameraclubです

愛媛県今治市朝倉(旧朝倉村)のタオル美術館で、日没から21時30分まで綺麗なイルミネーションライトアップされています。

毎年恒例となっているタオル美術館のイルミネーション。

光のトンネルやムーミンとその仲間たちのイルミネーションは必見。

それではタオル美術館までのアクセスや撮影ポイントなどを紹介していきたいと思います。

場所・アクセスと駐車場

場所は今治市朝倉(旧朝倉村)。
今治市内から約20分。
周越トンネル手前にひときわ明るくライトアップされた大きめの建物が見えます。

西条市側からだとトンネルを越えてすぐの場所。

駐車場は3箇所です。
イルミネーションすぐ下と道路沿いに面した場所、そして道路をはさんで見える大きめの駐車場。

ちなみにイルミネーション階段下の駐車場は常に満車状態。

建物側道路沿いの駐車場に停めることをお勧めします。

イルミネーション会場の様子

 

タオル美術館のイルミネーションはLED28万球が使用されているとのこと。
それでは写真を交えて紹介していきます。

階段を上ると巨大ツリーがお出迎え。

Photo Embed by Google Photos

タオル美術館のイルミネーションの見どころ「光のトンネル」。

Photo Embed by Google Photos

青白い光のトンネル、赤や緑などのカラフルなトンネル、緑のトンネルがあります。

レストランからトンネルに向かう道の両端にメタセコイア並木が。

Photo Embed by Google Photos

紅葉の季節にはまた別の楽しみ方ができるんですよね。

タオル美術館ヨーロピアンガーデン定番のムーミンとその仲間たちもイルミネーションでライトアップされています。

Photo Embed by Google Photos

ムーミンたちはヨーロピアンガーデンいたるところにいます。
奥にいるのはムーミンとスナフキン。
手前の「前ボケ」したものムーミンとスナフキンですね。

チャペルの手前にはこんな小さな可愛い銅像も。

Photo Embed by Google Photos

白い壁には雪の結晶が浮かび上がっています。
これもプロジェクションマッピングの一つかな。

Photo Embed by Google Photos

タオル美術館のチャペルはイルミネーションで装飾されていグリーンに輝いていました。

 

View this post on Instagram

 

愛媛カメラ係さん(@ehimecameraclub)がシェアした投稿 -

それほど広くない敷地ですが結構人も多く、賑わっていました。

Photo Embed by Google Photos

イルミネーション撮影・夜景撮影でより楽しむテクニックの記事を作成しましたが、このタオル美術館で撮影しました。

イルミネーションを楽しむ5つの撮影テクニック

営業時間と3Dプロジェクションマッピングの上映時間

Photo Embed by Google Photos

去年から3Dプロジェクションマッピングも上映されています。
以下の時間帯で駐車場からみてレストランの奥側で上映されます。
突然始まるのでびっくりする人もいました(^◇^;)。

投影時間
①18:00
②18:30
③19:00
④19:30
⑤20:00
※日没時間により投影時間が変更になる可能性があるそうです。

まとめ

Photo Embed by Google Photos

その中でも毎年恒例となっているタオル美術館のイルミネーション。
ムーミンとその仲間たちのいるヨーロピアンガーデンのイルミネーションライトアップは、観光ライトアップイベントとしておすすめ。

今年はタオル美術館20周年とのこと。
愛媛のイルミネーション撮影スポットとしてオススメの場所です。
近くに住んでいる人も県外の人もぜひ訪れてみてください!

恋人同士、家族連れ、お子様連れ、年配の方など老若男女問わず大勢の人がイルミネーションを楽しんでいました。

2019年3月10日まで開催されています。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク




-愛媛県, 撮影日記
-, ,

Copyright© カメラ係 , 2019 All Rights Reserved.