愛媛県 撮影日記

愛媛県今治市の写真撮影スポット 唐子浜海岸「唐子浜赤灯台」の紹介

投稿日:

当ブログにお越しいただき、誠にありがとうございます。

今回のカメラ撮影スポットは愛媛県今治市の唐子浜灯台。
なかなか見所のある撮影スポットなのでぜひ最後まで見ていってください。

唐子浜灯台とは?

 

View this post on Instagram

 

tadashi takeuchiさん(@ta16520)がシェアした投稿 -

唐子浜の沖にある灯台は元々来島海峡の西水道入口にあった鴻の瀬灯標(赤灯台)で、明治35年4月、わが国で5番目の様式灯台として建設されました。
「大型船の通行」という時代の流れで取り壊されましたが、海峡のシンボル・今治港発展にも寄与した貴重な文化財を保存する目的で昭和53年10月に現在地に移されたそうです。

唐子浜海水浴場と隣接しています。

この場所は愛媛・今治の有名撮影スポットの一つなんです。

朝陽が昇る前の時間帯に大勢のアマチュアカメラマンが三脚とカメラを手に集まってきて、シャッターチャンスを待ち構えています。

 

View this post on Instagram

 

ta16520 Portraitさん(@ta16520portrait)がシェアした投稿 -

唐子浜赤灯台へのアクセス

アクセスについてはこちらのサイトがわかりやすく紹介されています。

尾道側と書かれている方はしまなみ海道側と松山市から来る場合。

今治側と書かれている方は西条・新居浜・高松方面から唐子浜海岸に来る場合ですね。
松山市の所在地によってはこちらからの方が近いです。

駐車場は20台ほどの車を停めるスペースがあります。

最寄りのバス停もあります。
最寄りのバス停「唐子浜」から徒歩で約15分。
少し歩かなければいけません。
やはり自家用車、バイク、サイクリングでの訪問がオススメです。

唐子浜灯台の撮影スポットは唐子浜海水浴場から少しだけ離れています

住所
〒799-1507 愛媛県今治市東村南1丁目3付近
(後日グーグルマイマップにて詳細の撮影場所を紹介します)

インスタで見る唐子浜赤灯台の見所と写真

インスタグラムからの引用になりますが、紹介したいと思います。

何と言っても見所は赤灯台と向こうに見える石鎚山系の山!!!!
四国でも白く雪化粧している山があるんです。
西条市の工業地帯も綺麗です!

 

View this post on Instagram

 

yumiさん(@yumi3810)がシェアした投稿 -

赤灯台と朝陽も素晴らしい!!!

 

View this post on Instagram

 

tadashi takeuchiさん(@ta16520)がシェアした投稿 -

赤灯台とマジックアワー!!

 

View this post on Instagram

 

tadashi takeuchiさん(@ta16520)がシェアした投稿 -

月夜の灯りと赤灯台も素敵!

 

View this post on Instagram

 

愛媛カメラ係さん(@ehimecameraclub)がシェアした投稿 -

星空の綺麗な夜に唐子浜灯台を撮影した写真!

 

View this post on Instagram

 

tadashi takeuchiさん(@ta16520)がシェアした投稿 -

まとめ

唐子浜海岸は日本のウユニ塩湖と名高い「父母ヶ浜(ちちぶがはま)」の瀬戸内海「燧灘(ひうちなだ)」を挟んだ真反対にあります。

全国的には無名の唐子浜海岸。
四国、瀬戸内の素晴らしい景色を眺めることができます。

最適な撮影の時間帯は朝のマジックアワーから朝陽が昇る時間帯。

朝は愛媛県今治市の唐子浜赤灯台、夕方は香川県三豊市の父母ヶ浜というカメラ旅行も楽しめますよ!

今治にお越しの際にはオススメの撮影スポットなのでぜひ訪れてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク




-愛媛県, 撮影日記
-,

Copyright© カメラ係 , 2019 All Rights Reserved.