カメラとレンズと撮影機材

iPhone XS Maxのカメラで一眼レフカメラのように流し撮り撮影する方法

投稿日:

当ブログにお越しいただきまことにありがとうございます。

流し撮りといえば一眼レフカメラの専売特許。

・・

・・・

・・・・

・・・・・

・・・・・・

・・・・・・・

と思っていたのですが新しく買い替えたiPhone XS Max、なんと流し撮りができるんです!

その使い方と一眼レフカメラとの比較をしてみたいと思います。

iPhone XS Max での流し撮りの撮り方


厳密にいえば、iPhoneXからiPhoneXSで 撮影した写真が「写真」のアプリでLiveを使用できれば可能なはず。

やり方は以下の通り。

一眼レフカメラで撮影するように被写体を追いかけながら撮影する。

iPhoneでの流し撮り被写体の動きに合わせて撮影

iPhoneでの流し撮りiPhoneでの流し撮り

「写真」アプリを開き撮影した写真を選択する。

選択した写真を指で上にスワイプする。

上にスワイプ

すると撮影した写真のエフェクトが表示されます。
一番右の長時間露光を選択。

写真 エフェクトiPhoneXSMaxで撮影した画像のエフェクト

写真のエフェクトエフェクトのバランス・長時間露光

うまく撮影できていれば、一眼レフカメラで撮影したような流し撮り写真になっています。

iPhone XS Maxカメラで撮影した流し撮り画像がこちら。

現時点ではこれが一番うまく撮れた写真です。

一眼レフカメラとiPhoneXS Maxの流し撮り写真の比較

それではiPhoneと一眼レフカメラで撮影した撮影した流し撮り写真を比較してみたいと思います。

iPhone XS Maxでの流し撮り画像iPhoneでの流し撮り画像

一眼レフカメラでの流し撮り画像一眼レフカメラでの流し撮り画像

※iPhoneでの流し撮り画像が少ないので後日画像を増やす予定です。

総評


あくまで個人的な意見ですが、iPhoneカメラの流し撮りより一眼レフカメラの流し撮り画像の方がいい感じに撮れています。

iPhoneでの流し撮り撮影は難しいです。
なぜ難しいかというとシャッタースピードを変更することができないからなんですね。

その点では断然一眼レフカメラの方が優っています。

もちろんスマホで流し撮りの写真が撮れるのはすごい機能だと思います。

しかしやはりISO感動やシャッタースピード、絞り値を変更できるミラーレス機や一眼レフカメラと違います。

iPhoneは自動設定で撮影しなければなりません。

iPhoneの絞り値は広角:ƒ/1.8  望遠:ƒ/2.4。

手動では設定できないんです。

すごく綺麗な写真を撮れるiPhone XS Maxのカメラですができないこともあるんですね。

まとめ


今回はiPhone流し撮りの紹介でしたが「写真アプリ」にはシネマグラフや巻き戻しにできるループなどパソコンやスマホアプリで作成しなければならない機能が標準装備されているんですよ!!

そういう機能が備わっています。

これらの使い方や使い勝手についても別記事にて紹介したいと思います。

最後までご覧いただき誠にありがとうございした。

Posted from するぷろ for iOS.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク




-カメラとレンズと撮影機材
-, ,

Copyright© カメラ係 , 2019 All Rights Reserved.