カメラとレンズと撮影機材

D600をNikon修理カスタマーセンターに送ると何日でメンテナンスから手元に戻ってくるのか?

投稿日:

[toc]

リコール機種D600を修理に送る梱包作業

Nikon D600 一眼レフカメラ

中古で購入したD600。
実はニコンのリコール対象機種となっていました。
センサー(ローパス)の中に付着したゴミが写真に写ってしまいます。

そのゴミはエアブローやメンテナンスを使っても落とすことができないのです。

先日事故の処理カスタマーセンターに問い合わせたところ着払いで横浜の修理センターに送ってくださいと言われました。

カスタマーセンターに送る前のD600

D600の元箱にストラップのついた本体を入れて箱詰めしました。
保証書や説明書付属品は同梱していません。
送ったものは

  • 本体
  • ストラップ
  • バッテリー
  • レンズのキャップ
  • 元箱

です。

クロネコ宅急便へ持ち込み

梱包し発送準備の整ったD600

しっかりと梱包し、ヤマト運輸の集配センターに持ち込みました。
クロネコ宅急便で着払い専用用紙を記入し、発送完了。

一眼レフカメラの送付先の住所はこちら

〒230-0052
横浜市鶴見区生麦2-2-26
株式会社ニコンイメージングジャパン 修理センター D600係

上記の住所にD600を送るときに下記の情報を書いたメモ紙を同梱しました。

  • 住所
  • 氏名
  • お電話番号
  • 「D600ローパスフィルター」、またはD600の症状を記載

上記を記入したメモと共に対象製品を下記修理センターへ送ります。

神奈川県横浜市のNikon修理カスタマーセンターには翌日届く

送付したD600は神奈川県横浜市のニコン横浜ロジスティクスセンター内のカスタマーセンターに届くそうです。

クロネコ宅急便であれば翌日の14時以降に一眼レフカメラが着払いで届くはず。

ここからメンテナンスを開始されるはず。

ニコンのD600のサポートページには「納期は約一週間」と書かれています。

まとめ それから・・・

ニコン返却の箱

Nikon D600 修理の納品書

月曜日にニコン一眼レフカメラD600を送付しました。
そして木曜日に仕事から帰ると D600が自宅に届けられているではありませんか!!

月曜日から木曜日まで約4日間というスピード納期でした。

仕事が早いです!!ニコンさん!!

D600は現在廃盤となっています。
前の所有者全員ユーザがすでにいちど修理に出しているようです。
これが2度目の修理対応となります。
もしかしたら3度目の修理対応になるかもしれません。

D600に関するブログ記事を読んでいると数回修理センターに持ち込んだ後新型の「D610」に機種変更される可能性もあるとのことです。
どうなるかわかりませんが無事修理されて綺麗な状態で戻ってきてくれることを望んでいます。

修理センター
ナビダイヤル 0570-02-8200
営業時間:9:30 ~ 18:00 (土・日曜日、祝日、年末年始、夏季休業など弊社定休日を除く毎日)

※ ご利用になる場合、電話番号のおかけまちがいにご注意ください。 本件についてのお問合せは、下記ニコンカスタマーサポートセンター、あるいは、最寄りのサービスセンターでも受け付けています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク




-カメラとレンズと撮影機材
-, , ,

Copyright© 四国カメラ係 , 2019 All Rights Reserved.